NEXT EXHIBITION

Oritakei Exhibition 『Gap between empty and ?』

3.9 sat - 3.31 sun 2024

How was 2023?

I stopped drawing for 1 year and started drawing again this year.

This is the first time in life that I didn't draw a picture.

It's something I didn't draw by myself.

If you remove the 「people」,「color」,「line」, what is left in your body?

If you don't have any of the elements that are part of it, is there something left?

Recently, I have confirmed what I can see by losing.

In this exhibition, I have collected works from each of my private parts.

There may also be works that I saw in the past.

 2023年はいかがお過ごしでしたか?私は1年間丸々筆を休めて、年が明けてからようやくまた筆をとり始めました。

筆を休めている間、作品づくりも落書きも全くせず、こんなに絵から離れたのはおそらく人生で初めてだったように思います。

自分の今までを占めていたものをぱったり閉じた時、縁は一生途絶えるのかと思うと案外そうでもなく、年が明けて、「は〜なんか描いてみるか」と重い腕を上げて描いた新しい白黒の動物たちは、2022年の自分には間違いなく描けなかったものたちです。

線を失くし、人を失くし、色を失くすことで、自分の中に残るものはなんでしょうか。自分たらしめる要素をなくしたら、迎えるのは喪失だけでしょうか。

結局戻ってくるものも含めて、失うことで見えるものを筆とともに確かめているのが最近です。

今回の展示は、わたしにとっての各分岐点にあたる作品を集めました。いつか見た過去の作品もあるかもしれません。

あの頃の懐かしさも含めて、俯瞰的な時間を楽しんでいただければ幸いです。

ABOUT ARTIST

Artist・Illustrator・Born in 1995・Tokyo location.
I mainly make works using acrylic paintings and analog expressions.
Koenji, Brooklyn, New York, private exhibition, DESIGN FESTA, etc.
After 2023's 1-year hiatus, 2024's 1-year resumption of activities gradually.

アーティスト・イラストレーター。1995年生まれ・東京拠点。
主にアクリル絵の具を用いたアナログ表現にて作品制作を行う。最近は動物を描くことに夢中。
高円寺やBrooklyn, Newyorkでの個展やDESIGN FESTAなど即売会でも活動。
2023年の1年間活動休止後、2024年1月から徐々に活動再開。